電話
WEB予約
お問い合わせ

症例紹介

眼瞼下垂症 (挙筋腱膜前転 余剰皮膚切除)

    • before

      Before

    • after

      After

  • 症状 右眼瞼の下垂と開瞼幅の左右差
    通院時の年齢 20代前半
    通院回数 初診 手術日 術後1日目 術後7日目(抜糸)術後1か月、術後3か月、術後6か月 ※傷の状態により診察回数は異なる場合があります
    処置内容 左側と揃えるように重瞼線を作成、開瞼幅も揃えた
    費用 眼瞼下垂症:¥33000程度(片眼)(保険適応)
    デメリット ・目が腫れる ・コントタクト使用禁止(3週間程度) ・皮下出血あり